オーダー作品『おしりふきポーチ』

こんにちは。


オーダー『おしりふきポーチ』が出来上がりました。

リボン型のビタットをご指定いただき新たにビタットを注文しました。



それで気が付きました!!
リボン型の取り出し口が四角型より小さいということに・・・

IMG_2545_20180612165937918.jpgIMG_2327_20180612170203bf0.jpg


そんな訳で型紙を作り直しました。


出来上がりがこちらです。↓↓↓


IMG_2536_20180612165931ed0.jpg


リボン型もかわいいですね~~。

うしろ。

IMG_2543_2018061216593477e.jpg

マチ。

IMG_2540_201806121659321de.jpg

ビタットを開けたところ。

IMG_2544_201806121659355a2.jpg

おしりふきが入ってないとペタンコになります。

IMG_2551.jpg


取り出し口の裏は透明ビニールを付けて濡れても大丈夫なようにしました。


IMG_2547_20180612165940269.jpg


そして・・・


余ったリボン型ビタットを使って販売用おしりふきポーチを作りました。


IMG_2564_2018061216594252f.jpg
IMG_2581_20180612165944313.jpg

限定5点です。

お見逃しなく~~。


       パンダ_m ランキングに参加してますパンダ_mにこにこ
       いつも応援ありがとうございます。
             ↓ ↓ ↓
            1potitto!!
            
            2potitto!!
     にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

スポンサーサイト
【 2018/06/12 】 おしりふきポーチ | TB(0) | CM(0)

おしりふきポーチ

こんにちは。

『おしりふきポーチ』のオーダーをいただいたときに
まとめ買いしたビタットが余ったので販売用を作りました。

IMG_2450.jpg

IMG_2456.jpg

開閉はファスナーです。

IMG_2455.jpg

おしりふきの枚数がだんだん少なくなってきた時に
ペタンコになる仕組みのマチ使用です。

IMG_2458_201806071720245ea.jpg

ビタットは接着剤でくっついてます。
強力接着剤なのでか弱い女子の力なら取れることはないと思います。


IMG_2460.jpg


英字は転写シールでくっつけてみました。
転写なのでひっかくと取れてしまう恐れがありますが
おまけ的に付けたので気になる方は取ったのち
ご自身のお気に入り転写シールを付けてみてもかわいいですよ。


IMG_2453.jpg


一応カビ防止のためにビニール生地を裏に付けてみましたが
ビタットとおしりふきの間の空間が完全になくなるわけではないので
多少の湿気と水分の漏れはあります。

こまめなチェックは必要と思われます。



そして・・・
失敗作。


IMG_2341.jpg

寸法が合わずファスナーが重なってしましました・・・

IMG_2343_20180607172019f16.jpg

ファスナーと縫い代の兼ね合いが理解できたので
もう大丈夫・・・と思いたい・・・

**使用した生地**



クラシカルモダンシリーズのつやありラミネート。
ピンクとバイオレット。
お高めの生地だけど可愛さは抜群です!!

       パンダ_m ランキングに参加してますパンダ_mにこにこ
       いつも応援ありがとうございます。
             ↓ ↓ ↓
            1potitto!!
            
            2potitto!!
     にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
【 2018/06/07 】 おしりふきポーチ | TB(0) | CM(0)

接着剤を試す

こんにちは。
先日のおしりふきポーチのビタットを接着剤で貼ってみました。

ビタットのみの粘着でも十分強度はありますが
『何度も貼ってはがせる』使用なので結局はがせちゃうんですよね。

ポーチに付けるならしっかり固定しちゃってもよいのかな??

なんて・・・

早速ホームセンターへ接着剤を見に行ってきました。
今や時代は進歩しておりましていろいろ素材をくっつける
専用の接着剤がたくさんあるんですね。

今回はプラスティック用。

ありましたよ



どの素材の組み合わせでもOK!!!ってなわけで早速使ってみました。

ところが・・・

24時間たって引っ張ってみたらぺろり~~んとはがれてしましました。


パンダ_m8くっつかないじゃ~~ン

なんでだろうって思ってさ。
ビタットの素材をもう一度確認しました。

PP

☝これポリプロピレン。

そして
接着剤の注意書きに

※ポリエチレン・ポリプロピレン・フッ素樹脂・ポリアセタールなどには接着しません。

と書いてあるじゃないかいっっ!!パンダ_m5
硬質プラスティックじゃないの~~~~??あせ_m


てなわけで再度ホームセンターへ→GO!!


ありました。

隣にね・・・

PP・PEにも使える接着剤が・・・!!!!


これ!これ!




速乾ではないけれど
じっくり乾かして24時間後・・・


くっつきました!!


IMG_2334_20180527153051690.jpg


ビタットを持ち上げても取れません。


IMG_2327.jpg


やった~!!


しかし、手やほかのところに付いたら即アウト。
接着力が強力すぎて本当に離れなくなります。
そして落ちません。
ずっとペトペトしてそのペトペトで触った物がくっついてしまうという
取り扱いも要注意ですね。
    落とし方は・・・除光液で。

これでおしりふきポーチがついに完成です。


ありがとう

セメダイン。

       パンダ_m ランキングに参加してますパンダ_mにこにこ
       いつも応援ありがとうございます。
             ↓ ↓ ↓
            1potitto!!
            
            2potitto!!
     にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ

【 2018/05/29 】 おしりふきポーチ | TB(0) | CM(0)

いろいろ作ってみました。

こんにちは。

いろいろ試作しています。

まずはビタットがない使用です。
   (練習もかねて我が家用に・・・)

IMG_2335.jpg

袋口に裏地も付けました。
ポーチの見た目もきれい。

IMG_2336_20180527152850479.jpg


しかしながらメーカー名がど=====んと主張する感じが
どうも好きじゃない。が・・・我が家で使う分にはまあいいか。

そして、我が家用ついでで
我が家でもっとも使用するワンコ用ウェットシートのポーチも作りました。

IMG_2339.jpg

これがまた難問でした。
なんとふたシートがほかのおしりふきよりも一回り大きいことに気が付きました。

IMG_2340.jpg

で・・・おおきな口。
こ~んなになったわけですが可愛さはゼ~ロ~0.



次におしりふきにビタットを付ける使用です。

ビタットがポーチのラミネート生地に付かなかった場合
こんな使用もありなのかな?と思っています。

IMG_2332.jpg

ビタットを毎回おしりふきに付け替える。という感じになるのですが
ビタットとポーチの間の隙間ができてしまうのがとっても気になりました。

IMG_2333_20180527152847ab2.jpg

改善あるのみ!!!



次はポーチにビタットを付ける使用です。
ビタットの粘着でもラミネート生地にしっかり付くことが判明!!
ビタット本来の使用が貼ってはがして繰り返し使えるタイプなので
はがせるものだということも念頭に置いておきましょう。

完全にはがれなくするにはやっぱり接着剤か・・・

IMG_2326.jpg

おしりふきの水分が出てしまった場合に備えて
裏に透明ビニールを付けてみましたが果たして
役に立つかどうかは使ってみないとわかりません。

ないよりはいいと思います。

IMG_2330_20180527153050b47.jpg

後ろはファスナーで出し入れします。

IMG_2328.jpg


練習もかねていろいろ作ってみましたが
どの使用が使いやすいかオーダー様に決めてもらいましょう~。


       パンダ_m ランキングに参加してますパンダ_mにこにこ
       いつも応援ありがとうございます。
             ↓ ↓ ↓
            1potitto!!
            
            2potitto!!
     にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ


【 2018/05/27 】 おしりふきポーチ | TB(0) | CM(0)

目からウロコ。

3年位前に友達が出産祝いにと
オーダーをいただいた時に作ったおしりふきポーチ。

試作品で作ったおしりふきポーチを
うちのワンコ「さくら」のウエットティッシュ用にずっと使用してました。

IMG_1171.jpg

でもね。

おしりふきとウエットティッシュって大きさが大分違うので
このポーチにウエットティッシュを入れるとぶかぶかなんです。

IMG_1172_20150611170139cfa.jpg

それが気になっていて作り変えたいな~と思っていたけど
なかなか行動に移せなかったのには理由があったんです。

IMG_1174.jpg

そう!!

この内側カーブのバイアス包み。

内側カーブって曲者で普通に包めないし布が寄っちゃって見た目も
綺麗じゃないから苦手としていた部分なのです。

最近、よい方法がないものかとまた調べていたら

な・な・な・な・なんと!!!!!

そのままひっくり返せることが判明!!!

これは目からウロコでした。

そんなことを知ったらやってみたくなるのが人間の心理じゃな~~い。

で・・・
気分が乗った勢いで試しに作ってみました。

IMG_1178.jpg

どうですか??
見た目も綺麗!!!!

からまった糸が解けた時に似た喜びです。

IMG_1177.jpg

フタの裏面にはちょっとは防水になるであろう保冷シートを使ってみました。
ここをビニコにすればしっかり防水になるのかな??

ウェットティッシュのフタがはがれちゃった場合は
保水は無理だろうけど私の場合、はがれる前に
ティッシュが終わっちゃうことが多いから気にしないことにします。

IMG_1176.jpg

お気に入りの『ナンシーウルフ』の生地をやっと使うことが出来ました。
                (商用利用不可の生地だから売ってはいけません。)


IMG_1179.jpg

サイズもピッタリでうれしい。

IMG_1180.jpg

今度は汗拭き用のポーチを作ってみようかな。

【 2015/06/11 】 おしりふきポーチ | TB(0) | CM(0)
プロフィール

*potittoこはな*

Author:*potittoこはな*
  子ども物から大人物まで・・・
   *ときめきPOP*な         
  布小物を作ってます。
  時々作り方も公開しながら    
  楽しくソーイングしています。

ツイートしてます。
カテゴリ
検索フォーム
あなたは何人目??
作品集